top of page

足立区大谷田 屋根カバー工法で、色褪せてコケが発生した築30年の屋根リフォーム


目 次



■工事のきっかけを伺いました

足立区大谷田のお客様より、屋根についてのご相談をいただきました。


訪問業者に、屋根リフォームをすすめられたのがきっかけだそうです。

「屋根の状態が気になったので見てほしい。メンテナンスが必要なら、見積もりも出してもらいたい」とのことでした。


早速、点検に伺いました。

屋根は色褪せが激しく、劣化が進んでいました。

アスベストが含まれているカラーベスト屋根ということもあり、屋根カバー工法によるリフォーム工事をご提案いたしました。


今回の工事の基本情報
  • 施工内容:屋根カバー工法

  • 施工期間:12日間 

  • 築年数:30年




■点検で屋根の状態をチェック

築30年のお家ですが、いままで一度もメンテナンスをおこなったことが無いそうです。


屋根全体が色褪せていますね。

棟板金に使われていた、コーキングボンドも劣化していました。

コケの発生している箇所もありました。


風通しの悪い箇所は、コケも発生しやすくなります。

屋根材には、カラーベストが使用されていました。


現在、アスベストを含む製品の使用は禁止されていますが、2004年以前に製造されていたカラーベストには、アスベストが含まれています。


カラーベスト屋根のメンテナンスとしては、屋根葺き替えかカバー工法があります。


葺き替えの場合ですと、カラーベストの撤去が問題になってきます。

撤去時にアスベストが飛散する可能性もあり、工事中の養生シートや作業員のユニフォームの仕様も変わります。

また、屋根材の撤去費用も高額になります。


カバー工法ですと、屋根材の撤去が必要ないので、手間とコストを抑えることができます。


今回はカバー工法をご提案し、お見積りをお出ししました。

じっくり検討してくださいとお伝えし、点検は終了しました。


後日、当社に工事のご依頼をいただきましたので、工事に着工します。





■工事開始:棟板金を取り外します

まずは、棟板金を取り外します。


カバー工法をおこなう際に、棟板金が妨げになってしまうので取り外しました。

隅棟・大棟全ての棟板金を取り外しました。

高さ調整用の土台材も取り外します。





■防水紙を敷き、屋根材をカバー工法で取り付けます

防水紙を敷設している様子。


防水紙を敷設には、いろいろな方法があります。


防水紙の敷設方法

  • 粘着テープ付きの防水紙を使う

  • 防水紙を1列ずつ敷き、防水テープで固定する

  • ハンマーカッターで固定する

  • で打ち込む

屋根の形状などに合わせ、敷設方法を決めていきます。

屋根の先端部分に、カバー工法をおこなう際の専用板金を設置します。

ケラバ(屋根の端部分)に、水流れの専用板金を取り付けます。


ズレたりしないように、吊り子を取り付けで固定しました。

屋根材を取り付けている様子。


屋根材の下に引っかけながら、取り付けています。


平部に、ビスで固定しました。

隅棟部は、斜めにカット加工して、取り付けています。

隅棟部に水密材を設置することで、雨水の侵入を防いでいます。

棟板金を取り付けている様子。


隅棟と大棟の、高さ調整の土台材を取り付けます。


使用したのは樹脂製なので、腐食の心配はありません。

土台材の上に、隅棟の棟板金を取り付けます。


板金の横から、一定間隔でビスを打ち込み固定しました。

大棟の板金を、土台材の上に取り付けます。





■下屋もカバー工法でリフォームしました

下屋の庇屋根もカバー工法をおこないました。


メインの屋根と同じカバー工法ですが、下屋は外壁と接しているので、専用の壁際板金を取り付けています。



■工事が完了しました

しっかりと清掃をおこない、工事はすべて完了です。

新築のように、きれいな屋根に生まれ変わりました。


お客様も

「屋根の不安から開放されてよかったです。もう、訪問業者も来なくなりますね」

と、喜んでいただけました。



アフターメンテナンスも、サンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス)の屋根プロ110番におまかせください!

工事完了で、終わりではありません。

これからも長く安心して住み続けられるように、お手伝いさせていただきます。

気になることなどがございましたら、ご連絡ください。

すぐに、点検に伺います。





必見!プロが教える外壁塗装の見積書の見方と選び方!



LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​サンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス) 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。

Comments


LP-02.webp
TOP-04.jpg
バナー01 (3).png
バナー02 (4).png
バナー03 (4).png
バナー04 (3).png
​まずはお気軽にお問合せください

CONTACT

問い合わせバナー.png
tosou.png