top of page

足立区入谷にてナノコンポジットWで外壁塗装工事を実施しました!





ご依頼いただいたきっかけ

足立区入谷にお住まいのお客様より、外壁についてのご相談をいただきました。


外壁の色褪せが気になるというお話で、メンテナンスをご希望されていました。

築15年のご自宅は今まで点検などもされていないとのことで、補修が必要であれば直したいとのことでした。



施工内容

ナノコンポジットWを使用し外壁塗装・シーリング打ち替えを行いました。

施工期間は14日、保証期間は10年です。



点検

外壁の状態を確認していきます。こちらの外壁材は窯業サイディングです。 


チョーキング現象が確認されました

築15年のお住まいですが、大きな剥がれや汚れは見られず、比較的綺麗な状態でした。

日が当たらない北側も確認しましたが、カビや苔、藻などの繁殖も特に見られません。


直接外壁に触ってみると、指に白い粉がつきました。これはチョーキング現象と呼ばれ、雨や紫外線によって塗装の成分が分離し、顔料が外壁表面に粉状になって現れる現象です。


こちらのお住まいではわずかな粉が付着したのみで、チョーキングの初期段階でした。


クラックはやがて雨漏りの原因になります

全体的に綺麗な状態の外壁ですが、窓枠から伸びるクラックが確認できました。これは構造クラックと呼ばれ、さらにクラックが大きくなると雨漏りが発生するリスクがあります。

まだ小さめのクラックのため、超弾性塗料を塗ることで補修が可能です。

また、軒天はやや傷が見られ、カビの繁殖が確認できました。塗膜が劣化している状態ですので、塗装のメンテナンスが必要です。

点検の結果をふまえて、シーリングの打ち替え工事と、お客様のご要望もあったことから、塗装工事をご提案いたしました。

サンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス)では、点検時の写真をご覧いただきながら状態の説明、必要なメンテナンスについてご説明をさせていただきます。点検・お見積りは無料ですので、お気軽にご相談ください。

クラック補修・外壁塗装を行ったその他の施工事例はこちら↓



外壁塗装工事

①足場・メッシュシートを設置します

まず、足場架設とメッシュシート・ビニールシート設置を行います。塗装しない箇所や近隣住宅に塗料を飛散させないために、メッシュシートの設置は重要です。


②高圧洗浄を行います

続いて、高圧洗浄で汚れを洗い流します。業務用の高圧洗浄機は非常に水圧が強く、汚れや古い塗膜を一気に洗い流すことができます。


③シーリングの打ち替え

外壁塗装の前に、シーリング補修を行います。

まず、カッターやペンチで既存のシーリングを剥がします。

マスキングテープで養生を行って、外壁とシーリングの密着性を高めるプライマーを塗布していきます。

続いて、シーリング材を奥までしっかりと充填し、空気が入らないようヘラで均した後、マスキングテープを剥がします。

シーリング材をしっかり均すことで、外壁塗装も綺麗に仕上げることができます。


④外壁塗装

補修作業が完了したら、塗装工事です。

塗装しない箇所や、異なる色を塗る部分は塗料が飛散しないよう養生します。


今回は、下塗りにナノコンポジットシーラー、仕上げ塗装にはナノコンポジットWを使用しました。

ナノコンポジットWはナノテクノロジーから生まれた水性塗料です。汚れの侵入をブロックし美観を保つ耐汚染性の塗料で、防カビ・防藻性にも優れています。

使用カラーは馴染みのいいベージュのNC-15です。


塗料の選び方や種類について知りたい方はこちら↓


塗装は下塗り、中塗り、上塗りの計3回です。

まずは下塗り材として「パーフェクトサーフ」を塗布します。やや毛足の長いローラーをメインに、細部は刷毛を使用して丁寧に塗っていきます。

下塗りが乾燥したら、ナノコンポジットWで中塗り・上塗りを行います。

塗膜に厚みを持たせ、外壁をしっかりと保護するためには2回に分けて仕上げ塗装を行うことが重要です。


適切な乾燥時間や塗装の回数は、塗料ごとに決まっています。塗料が持つ最大限の機能を発揮するためには、こういった決まりをしっかりと守ることが大切です。

塗料のカタログやパンフレットに記載がありますので、気になる方は確認してみてくださいね。

また、同時に軒下など付帯部分の塗装もローラーで行います。


塗料を乾燥させたら、塗り残し、ムラがないかを確認し、必要であれば補修を行います。最後はお客様ご自身で外壁をご確認いただき、施工完了です。


外壁塗装の流れや費用についてさらに詳しく知りたい方はこちら↓



施工完了

シーリング補修及び外壁塗装の完了です。

元々大きなキズや剥がれはほとんど見られませんでしたが、塗膜に厚みが出たことで、今まで以上に美しく光沢のある外観になりました。

お客様ご自身も色褪せを気にされていたため、仕上がりに大変喜んでいただきました。



足立区で外壁塗装工事なら国土交通大臣認定業者のサンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス)「ヌリプロ110番」へご相談ください!

サンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス)では、外壁の無料点検・工事のお見積りを承っております。地域密着、お問い合わせをいただいてから最短当日に担当者がご自宅の調査にお伺い致します。


外壁は、定期的な塗装メンテナンスが重要です。

外壁塗装をしないと塗膜による保護機能が失われ、やがて外観を損うだけでなく、雨漏りなどを引き起こすリスクも高まります。


「そろそろメンテナンスを考えている」「外壁の色褪せや傷が気になる」という方は、お早めにサンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス)の「ヌリプロ110番」へご相談ください!



必見!プロが教える外壁塗装の見積書の見方と選び方!



LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​サンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス) 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。




Komentarze


LP-02.webp
TOP-04.jpg
バナー01 (3).png
バナー02 (4).png
バナー03 (4).png
バナー04 (3).png
​まずはお気軽にお問合せください

CONTACT

問い合わせバナー.png
tosou.png