【足立区千住のお宅で広範囲の雨漏り発生!】依頼を受けて調査した様子を紹介します!



足立区千住のお宅で雨漏りが発生したとのことで、雨漏りの調査と雨漏り修理の依頼を受けました。

いつ頃から発生したかはわからないようで、屋根が破損したなどの被害もないとのことです。


雨漏りの修理を考えている人の中には、雨漏りをする原因には何があるのかと気になる人もいるでしょう。

雨漏りの原因として多いのが、屋根板金が破損したり曲がってしまった、屋根材がかけたりズレたり、屋根材が割れることで起こることが多いです。

その他では、窓のサッシが劣化している、防水層の劣化、外壁のひび割れ、コーキング材や硝子パッキンの劣化なども挙げられます。

屋根板金や屋根材が雨漏りの原因となるケースでは、2階の天井から雨漏りをしやすいです。

ベランダなどの床が原因なら1階の天井から雨漏りしやすいでしょう。

窓のサッシや外壁のひび割れ、外壁の目地などが原因の場合には、屋内の壁から雨漏りする可能性があります。

このように、雨漏りの原因箇所で雨漏りの仕方にも特徴が出てきます。

雨漏りが発生箇所で的確に原因箇所が特定できるというわけではありません。

しかし、長年の経験で原因箇所も特定しやすくなるのは事実です。

経験豊富な業者に依頼するほど、適切な判断で原因を特定することにつながります。





まずは確認のため、現場へと駆け付けました。

一般的に雨漏りが発生すると、その発生箇所から大まかな原因箇所を特定できます。通常なら、雨漏りをしている真上が一番怪しいことになります。ただ、広範囲に雨染みがあるケースでは、原因箇所も広いために特定するのが難しいです。今回は、可能性としてどちらの傾向も確認できるため、まず屋根の状況確認をすることにしました。

屋根にのぼって気になったのが胸壁という外壁です。胸壁は、パラペットや扶壁とも呼ばれています。雨漏りの箇所がこの胸壁箇所なので、まずはここを丁寧にチェックしてみます。胸壁の目地が劣化していないか、水切り部分のシーリングなどを確認していきました。






サイディング外壁に設けられた開口部はしっかりと目地シーリングが施されています。

しかし、経年劣化でひび割れが確認できました。

このひび割れから雨水が入ってしまう可能性はあるでしょう。

さらに気になったのが、水切りやサイディングの隙間のシーリング材です。

雨漏り対策をするなら、隙間をしっかりと埋めてしまえば問題ないと思いがちです。

しかし、隙間を埋めることで雨水の逃げ道をふさいでしまうことになります。

このことで、雨水が侵入したときに、雨水が外に逃げることができずに屋根の内部に溜まってしまい、内部が腐食する、雨漏りが発生する原因になります。


今回の調査結果から、外壁のひび割れの補修、水切り部分の開口の施工をご提案しました。

雨漏り対策として隙間を埋めることが有効だと思ってしまいますが、すべて隙間を埋めるような施工で雨漏りの原因になることもあるので注意をしましょう。



近年では、ネット検索をすると手軽に修理方法などを確認できます。

また、ホームセンターに行けば必要な材料や工具も購入可能で、雨漏りを自分で直す人も多いです。

しかし、上記でも紹介した通り、知識がない人が修理をすると、水の逃げ道を作ることなくすべての隙間を埋めてしまい、後々雨漏りの原因となってしまうことがあります。

また、自分で雨漏りを修理しようと、はしごでのぼろうとして雨どいが破損した、屋根にのぼって屋根材を壊してしまうこともよくあります。

さらには、屋根にのぼっても雨漏りの原因が見つからなかったということも起こるでしょう。

そして、何よりも大きなリスクが落下です。

この落下は、日々高所作業をしているプロでも発生していて、毎年のように死亡事故が発生するほどです。

プロでも落下の危険性がある作業は、素人ではさらにその危険性は高まることでしょう。

そのため、弊社ではお客様が屋根にのぼるようなことは避けることをおすすめしています。

平屋の屋根であっても、高さは3メートル程度にはなるでしょう。

そんな高さから落下すると、命を失うような事故にならなくても大けがは避けられません。

そのため、無理に自分で直そうとせずに、専門家に相談をすることが大切です。

ただ、専門業者だからといってどこでも良いわけではありません。

経験が浅い業者、知識が不足している業者では、水の逃げ道を作ることなく隙間を埋めて終了とする業者もあります。

このような業者に依頼をしてしまうと、後々トラブルが発生する原因になります。

依頼後にトラブルが発生して後悔しないためにも、経験や知識が豊富な業者に依頼することが大切です。


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊には、屋根や外壁を診断するスペシャリストが在籍しています。

屋根や外壁の専門知識を有したスペシャリストが診断をすることで、適切で公正な施工をご提案することが可能になります。



[無料]外壁・屋根塗装・屋根リフォーム見積もり 100枚の点検写真!



「外壁塗装、屋根塗装、屋根リフォーム、我が家は実際いくらくらいかかるのかな?」


「そろそろとは思うけど、外壁・屋根塗装、屋根リフォームってどこに頼んだらいいの?」 とお悩みではありませんか?


そんな方は一度、塗装専門店や板金工事専門店による正確な見積もりをご覧になることをお勧めします。 今塗装をご検討中の方はもちろん、将来の費用計画作りにもお役に立ちます。


株式会社三誠ホームサービスでのお見積作成は、

50~100枚もの写真を撮る丁寧な点検診断+写真付き点検報告書を進呈!

・我が家の適正価格が分かる詳細な見積り書!

・塗料プランは3パターン以上もらえて比較検討できる専門用語もスタッフが分かりやすく解説!

お見積りとその内容説明まで、すべて無料で行っておりますのでご安心ください。


LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​株式会社三誠ホームサービス 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。

Reason

たくさんの幸せをお届けし笑顔があふれる街に

私たち株式会社三誠ホームサービスは、

 

国土交通大臣認定のリフォーム事業者として、

 

東京都足立区、埼玉県大宮市、

千葉県柏市、神奈川県川崎市に拠点を置き、各拠点を中心に、

半径20キロ圏内を主に対象エリアとした地域密着の屋根・外壁塗装

屋根葺き替え・雨漏り修理・内装リノベーションなどを得意とする総合リフォーム会社です。
 

大企業のように営業マンもいなければ派手な宣伝もできません。
 

しかし、仕事の丁寧さだけはどこにも負けません。
 

職人一人ひとりが地元密着としてのこだわりを持ち、
 

お客様に『安心』や『満足』をご提供するだけでなく、『幸せ』や『感動』まで差し上げたい。
 

心からそう思っています。

Contact

お問い合わせ

どなた様も​お気軽にご相談ください。

営業時間 9:00〜18:00(土日も受付中)

お問い合わせ

Contact

どなた様も​お気軽にご相談ください。

営業時間 9:00〜18:00(土日も受付中)