足立区で雨漏り調査と修理なら、屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊におまかせください!雨漏り解決率99%の安心実績!



足立区でも多くの施工実績がある、屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊。

今回は、雨漏り調査と修理について知っておきたいポイントを徹底解説します。


東京都の北東部に位置する足立区は、23区で3番目に大きな面積です。


JR、メトロなど数多くの路線が乗り入れ、交通アクセスがスムーズ。

大型商業施設やスーパー、商店街など買い物環境にも恵まれています。

交通利便性の高さと生活のしやすさが、足立区の魅力といえるでしょう。


毎年、荒川河川敷でおこなわれる、足立の花火大会。

1万発以上の花火が打ち上げられる、人気のイベントです。


それでは、屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊の無料の雨漏り点検についてくわしく見ていきましょう。

足立区で雨漏り点検を検討されている方、必見です。



屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊の無料点検とは?

「天井に染みが!もしかして雨漏りしてる?」


お家の雨漏りでお悩みですか?


雨漏りの原因はさまざま。

雨漏りの原因がわからないまま修理しても、また再発してしまいます。


ご自宅の雨漏りでお困りでしたら、屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊におまかせください!


まずは、無料点検から。

お家全体を徹底調査し、雨漏りの原因を究明いたします。

もし、点検時に応急処置が必要だと判断した場合は、その場で、補修をおこないますのでご安心ください。


そして、お客様のお家にピッタリの、雨漏り修理プランを提案させていただきます。


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、お問い合わせから点検、お見積りまで無料で承っております。


足立区で雨漏りでお困りの方、雨漏りについてわからないことや不安なこと、どんなことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。


雨漏り解決率99%!まずはお家を徹底調査し、原因を突き止める

「修理したはずなのに、また雨漏り…」


雨漏り再発のご相談をいただくことも多いです。


なぜ、雨漏りが再発してしまうのでしょうか。


再発は、雨漏り原因の特定を誤っていることが少なくありません。


雨漏りの再発を引き起こさないためにも、屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、点検でお家を徹底調査し、原因を特定、最適な雨漏り修理をおこないます。


雨漏りの原因を特定し、修理すれば、もう雨漏りの再発はありません。


屋根や外壁だけでなく、お家の隅々まで調査

雨漏りは、住宅に必ず雨水の侵入箇所があります。


天井の雨染み、ベランダの劣化、窓枠からの雨漏りなど、原因はさまざまです。


点検は、屋根や外壁だけではありません。

雨樋や軒天、小屋裏など、お家の隅々までしっかりと詳しく調査し、雨漏りの原因を突き止めます。


またご希望があれば、室内も点検させていただきます。


お家を長持ちさせるためにも、点検は必要

屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、雨漏り修理の定期的なメンテナンスも大切にしています。

雨漏りを修理するだけではなく、定期的にメンテナンスをおこない、お家を雨漏りから防ぐことも私たちの仕事だと考えています。


雨漏りを防ぎ、安心して長くお家に住み続けていただけるためにも点検は大切です。


たとえば、雨漏り箇所は一カ所だったとしても、他の場所に劣化があれば、のちのち雨漏りが発生してしまうこともあります。


しっかりと点検し、雨漏りの危険を取り除きます。


お家全体を点検するメリット

お家の雨漏りを解決するには、まず雨漏りの原因となっている箇所をしっかり特定することが重要です。


外壁を10分ほど見ただけで終わってしまうような点検では、雨漏りの原因を突き止めることは難しいでしょう。


雨漏りの原因はひとつとは限りません。

複数重なっていることもあるため、お家全体をしっかり点検調査することが必要不可欠です。


雨漏りにつながる、どんな不具合も見逃しません

屋根とその下地、外壁によって雨の侵入を防ぐのが、住宅の基本的な構造です。


そして、屋根から流れる雨水をスムーズに排水するため、雨仕舞や雨樋を設置します。


住宅の構造の一部でも、劣化、損傷すれば雨漏りの原因となってしまいます。


屋根や外壁だけでなく、雨漏りの可能性のある細かい箇所までお家全体を点検することで、不具合も発見することができます。


点検では、画像や動画でお客様と一緒に確認

屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、点検時にお客様に立ち会っていただいています。


目視できるところでは、直接見て触って、状態を確認していただけます。


また普段見ることができない屋根や小屋裏などは、点検時に撮影した画像や動画をご覧いただきながら、状態を説明いたします。


点検の様子を確認できることで、今後の修理プランのご提案についても、スムーズにすすめていけると思います。


点検に立ち会えない時は?

別荘など、遠方で点検に立ち会えなくても大丈夫です。

点検の内容を詳細に撮影したデータをお渡しいたしますので、状態をしっかり確認いただけます。


なお、室内の点検は、立ち合いが必要です。

お客様の立ち合い無く、スタッフだけで室内に入ることはありません。



雨漏りの原因を特定!専門スタッフの徹底調査とは?

点検では、目視と触診において徹底的に調査します。


雨漏り箇所は一ヵ所とは限りませんので、雨漏り修理のプロフェッショナルは常に、雨漏り箇所は一ヵ所だけか他に雨漏りが疑われる箇所はないかを確認しています。


そして必要に応じて、専門的な調査をおこないます。


ここでは、散水試験・赤外線サーモグラフィカメラでの撮影についてご紹介します。


散水試験

散水試験とは、水を撒くことで、人工的に雨が降っている状況を作り出すことによって、雨の入り込む箇所を特定するものです。


雨漏りしている箇所が予測されている場合に効果的です。


散水試験は、ただ水を撒くだけではありません。

雨漏りが疑われる場所に水を撒き、その結果を確認、雨漏り箇所を突き止めます。


雨漏りの状況も住宅によって違いますので、散水試験をおこなう際にはあらかじめ試験計画をたてます。

  • 水をかける場所(雨漏りしている箇所)

  • 水をかける量(雨漏りするまでの時間)

  • 降雨のシミュレーション(雨の降り方や強さなど)

散水試験は結果がわかるまで、1時間から半日以上かかることもあります。

雨水がすぐに染み出ることもあれば、木材が徐々に水を吸い込むこともあるからです。


赤外線サーモグラフィカメラでの撮影

↑赤外線サーモグラフィカメラで撮影した画像


赤外線サーモグラフィカメラは、肉眼で見ることのできない温度を可視化するカメラです。


高温は赤で表示され、低温は青や緑で表示されます。


上は、雨漏り点検した住宅の画像です。

こちらを赤外線サーモグラフィカメラで撮影すると、不自然に緑色になってる部分がおわかりでしょうか。

画像では、ベランダと玄関ポーチの屋根の上部が、青や緑で表示されていますね。

この青と緑の部分において、雨漏りしていることが推測されます。



雨漏り点検では、散水試験と赤外線サーモグラフィカメラ撮影を組み合わせることもあります。


赤外線サーモグラフィカメラで予測される雨漏り箇所に、散水試験をおこなえば、効率的に雨漏り箇所を特定できます。



わかりやすいご提案書を提出

雨漏り無料点検が終わりましたら、雨漏り箇所や雨漏り修理の内容をご説明いたします。


ご提案書では、工事内容とお見積りをわかりやすくまとめています。

使用する建材なども、くわしくお知らせいたします。


また雨漏り修理の際の、費用についても、気になるところではないでしょうか。


「はじめての見積もりで、料金のことがよくわからない」


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、お客様のご予算をお伺いした上で、ご予算に合わせたお見積りを数パターンお出しいたします。


費用についても、ていねいに説明させていただきますので、ご安心くださいませ。


工事内容や見積もりなど、わからないことなどございましたら、なんでも聞いてくださいね。



自然災害による雨漏り修理は火災保険が使える!

風災・水災・雪害・雹害どの自然災害が原因の雨漏りの場合、火災保険による原状復旧工事をおこなうことができます。


火災保険を利用すれば、自己負担なく、雨漏り修理が可能です。

(経年劣化による雨漏りは、除外となりますのでご注意ください。)


火災保険を申請する場合には、「被災状況写真」や「修理見積書」などの必要な書類を揃えて、ご加入の保険会社に申請していただきます。


書類の作成など当社でお手伝いすることができますので、お問い合わせの際に、火災保険申請の旨をお伝えくださいませ。



無料点検の所要時間は30~60分、最短即日対応!

屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、お客様からお問い合わせいただいたら、すぐに無料点検に伺います。


点検の所要時間は、30~60分です。

しっかり時間をかけて点検調査したあとに、点検結果をお客様にご報告、そして雨漏り修理工事のご提案をさせていただきます。


点検することなく、工事の契約やお見積書を出すことはいたしません。



お家の雨漏りに最初に気づくのは、住んでいらっしゃるお客様です。


雨漏りを発見したらすぐにご連絡をいだだければ、スムーズな対応が可能です。


お問い合わせの際にわかる範囲で大丈夫なので、雨漏りの状況を教えてください。

雨漏りの簡単なチェックポイントをご紹介します。


雨漏りのチェックポイント

ポイント1 雨漏り発生時期

雨漏りを発見したのはいつでしょうか?

雨漏りの原因として、思い当たることはございますか。

雨漏りの原因が台風などの自然災害の場合、火災保険が適用されることもあります。


ポイント2 雨漏りの状況

雨漏りはどんなときに起こりますか?

雨が降るたびの雨漏り、豪雨などひどい雨のとき、または強風と雨が重なるときなど状況を教えてください。


ポイント3 雨漏りするまでの時間

雨が降り始めてから、雨漏りが起こるまでの時間はどれくらいでしょうか?

雨が降ったらすぐに雨漏りするなど、雨漏りまでの時間がわかれば、雨漏りの原因を突き止めるのに重要な情報となります。



無料点検では、お家全体を点検いたしますので、細かいことでも気になることがございましたら遠慮なくおっしゃってください。


どんなふうに伝えればいいかわからない、という方も多いかもしれません。


そんなときには画像をおすすめします。

雨漏りの状況などを、写真や動画で撮影していただきます。


わたしたちは、お客様からの雨漏り相談をいただいてから、点検・修理に伺うことになります。

雨漏りしているときにお伺いできるとは限りませんので、雨漏り時の画像は状況確認などに役立ちます。


もし雨漏りを見つけたら、すぐにご連絡ください!

「雨が降らなければなんともないので、今すぐ対応しなくても大丈夫」と思わないでください。


雨漏りの小さな雨染みから、住宅全体の大きな損傷につながってしまうこともあります。



「雨漏りしているかもしれないが、よくわからない」


点検だけでしたら無料ですので、お気軽にお問い合わせください。


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊の無料点検は、最短即日にお伺いすることも可能です。



最後までお読みいただきありがとうございました。



屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊の無料点検まとめ


■屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊の無料点検では、お家を徹底調査、雨漏りの原因を突き止めます。


■屋根や外壁だけでなく、住宅の隅々までしっかり点検、雨漏りにつながる、どんな不具合も見逃しません。


■点検の際には、お客様にも立ち会っていただき、お家の状態を一緒に確認していきます。


散水試験や赤外線サーモグラフィ撮影など、専門的な調査で雨漏り箇所を特定します。


■点検のあとは、わかりやすいご提案書を提出、お客様にご納得いただけるようていねいに説明いたします。

お客様のご予算に合わせて、お見積りをお出ししています。


■自然災害による雨漏りは火災保険が適用されます。

保険申請もお手伝いいたします。


■お問い合わせの際に、「いつから」「どのように」「どのくらい」雨漏りが発生しているか確認していただくとスムーズです。


■点検の所要時間は30~60分。

最短即日にお伺いすることも可能ですので、雨漏りが気になったら、まずはお気軽にお問い合わせください。





[無料]外壁・屋根塗装・屋根リフォーム見積もり 100枚の点検写真!



「外壁塗装、屋根塗装、屋根リフォーム、我が家は実際いくらくらいかかるのかな?」


「そろそろとは思うけど、外壁・屋根塗装、屋根リフォームってどこに頼んだらいいの?」 とお悩みではありませんか?


そんな方は一度、塗装専門店や板金工事専門店による正確な見積もりをご覧になることをお勧めします。 今塗装をご検討中の方はもちろん、将来の費用計画作りにもお役に立ちます。


株式会社三誠ホームサービスのヌリプロ110番、屋根プロ110番、雨漏り駆けつけ隊でのお見積作成は、

50~100枚もの写真を撮る丁寧な点検診断+写真付き点検報告書を進呈!

・我が家の適正価格が分かる詳細な見積り書!

・塗料プランは3パターン以上もらえて比較検討できる!

・専門用語もスタッフが分かりやすく解説!

お見積りとその内容説明まで、すべて無料で行っておりますのでご安心ください。

LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!


「著者情報」

関裕一 

東京都足立区出身

1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​株式会社三誠ホームサービス 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。