top of page

足立区舎人で賃貸 アパートで雨漏り調査⇒ 天井雨漏り・外壁・防水工事・折板屋根



足立区でも多くの施工実績がある、サンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス)の雨漏り駆けつけ隊


今回は、足立区舎人のアパートの雨漏り点検・雨漏り修理レポートをご紹介します。



足立区は、東京都の北東部に位置しています。


交通アクセスの利便性は抜群、スーパーなども多く、生活環境も良好な暮らしやすい街です。


舎人公園など緑豊かな公園も多く、休日をのんびり楽しむ人で賑わっています。


荒川河川敷でおこなわれる”足立の花火大会”は、夏の人気イベント。

1万発以上の花火が、夏の夜空を彩ります。



それでは、雨漏り駆けつけ隊の”アパートの雨漏り点検と修繕工事について”くわしく見ていきましょう。


足立区で雨漏りにお困りの方は、ぜひ参考になさってください。



目 次



今回は、足立区舎人のアパートの雨漏りについて、ご相談をいただきました。


雨漏りしている室内、屋根、外壁など徹底調査し、雨漏り修繕工事をおこないました。





まずは、アパートの雨漏り点検です

雨樋が外れています。

アパートの居住者様にお部屋を見せていただきました。


天井に雨染みがありました。

フローリングの劣化もありました。


雨漏りによるものと思われます。

他のお部屋の天井にも、雨染みが見られました。

さきほどのお部屋と同様の雨染みです。

こちらは和室の天井です。

小さいですが雨染みがありました。

天井の天板の継ぎ目が浮いてしまっています。

台風の大雨があり、そのあとから、雨漏りの箇所が増えてしまったそうです。

天井の黒ずみは雨漏りの跡です。

玄関の天井にも雨染みがありました。

点検したところ、お部屋全体が雨漏りしていました。


広い範囲での雨漏りですので、屋根からの雨漏りが原因でしょう。

室内の点検のあとは、実際に屋根の上っての点検です。

外れた雨樋を屋根から見てみると、取付金具のボルトが外れていました。

アパートの屋根は折板屋根でした。


屋根全体が劣化しており、どの部屋で雨漏りが発生してもおかしくない状態です。

雨漏りが発生したお部屋の、隣室の屋根の画像です。

雨漏りが発生しているお部屋の屋根の画像です。


他の屋根部分と同様に劣化しています。

屋根の棟部分です。


ボルトが劣化しているのがわかります。

屋根からの、周辺の地域の様子です。


周囲に建物がないので、風をまともに受ける状態です。

別棟の部屋も、雨漏りしています。


こちらでは、壁に雨染みがありました。

つづいて外壁の点検です。


外壁材はALCですが、劣化が見られます。

お客様は部分的な修繕をご希望でしたので、屋根と外壁の防水工事をご提案いたしました。







雨漏り修繕工事:屋根

屋根の劣化したボルトは、防水キャップを取り付けました。


これで、ボルトパッキンからの雨漏りを防ぐことができます。

棟部分のボルトにも、防水キャップを取り付けました。

笠木など劣化した部分に、コーキング防水もおこないました。





雨漏り修繕工事:外壁

外壁の防水工事です。


目地にシールを打つ前に、マスキング養生をおこないます。

しっかり洗浄して、汚れを取り除きます。

洗浄後、プライマーを塗っていきます。

プライマーにより、密着性が高まります。

コーキングを充填していきます。

目地にしっかりと充填します。

へらでならし、コーキングを整えます。

ヘラで無駄なコーキングを取り除き、密着性を高め整えていきます。

きれいに仕上がりました。


これでコーキングは完了です。

コーキングの後は、外壁にプライマーを塗ります。

今回は、防水効果のある特殊な塗料を使用しました

マスチックローラーで、丁寧に塗っていきます。

マスチックローラーで塗ることで、耐久性が高まります。

今回は部分的な塗装ですので、塗装部分の色が目立たないよう仕上げます。


シリコン塗料を塗り、色合わせをおこないました。

外壁塗装は、

コーキング

プライマー

防水塗料

シリコン塗料

の順におこないます。

きれいな仕上がりをごらんください。


これで外壁の塗装工事の完了です。





屋根・外壁塗装工事がすべて完了しました!

建物全体が劣化している場合、全体の塗装工事がおすすめです。


今回はお客様のご希望もあり、部分的な塗装工事になりました。


部分的な塗装でも十分雨漏りを防ぐことが出来る状態でしたら、お客様のご希望に合うような工事のご提案をいたしております。


雨漏りでお困りのことがございましたら、国土交通大臣認定リフォーム事業者の雨漏り駆けつけ隊にお気軽にお問い合わせください。





必見!プロが教える外壁塗装の見積書の見方と選び方!



LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!


「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​​サンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス) 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。

LP-02.webp
TOP-04.jpg