【アレスダイナミックMUKIはハイブリッド技術で超長期耐久性!】特徴を徹底解説!



外壁塗装を考えている人の中には、関西ペイント株式会社の【アレスダイナミックMUKI】という塗料が気になる人もいるでしょう。


そんな人に向けて、ここではこの塗料の特徴を解説していきたいと思います。












特徴を知ろう!


この塗料の特徴をあげると、

・15年以上という超長期耐久性

・強い付着力

・汚れにくい

・カビや藻の発生を防ぐ

・水性1液の塗料

・弾性下地にも対応している

・高級感のある仕上がり

などがあります。


<無機と有機の利点を活かした塗料>

無機とは、鉱物などの無機物が配合した塗料のことで、有機は人工的に作った合成樹脂を使った塗料のことを指します。


無機は、太陽光などで劣化しにくいという特性があり、耐候性に優れているのが特徴です。


その他にも耐火性がある、汚れにくい、カビや藻などが発生しにくいなどの特徴もあります。


また、無機塗料といっても外壁に上手くなじむように有機物も含まれている塗料です。


ただ、無機物が多いと塗料も硬くなり、ひび割れしやすくなります。


有機は、耐火性が低い、太陽光などの影響を受けやすいという欠点はありますが、弾性力(伸びる力)があるので、ひび割れにも強いです。


無機も有機もそれぞれに利点があれば欠点もあるのですが、アレスダイナミックMUKIでは、無機と有機を組み合わせてそれぞれの良いところを活かした塗料です。


そのため、15年以上というとても高い耐久性を実現しています。



<無機系素材と有機フッ素のイメージ>

使っている有機フッ素には、フライパンで良く広く知られているフッ素加工に活用されていて焦げが付きにくいです。


また、フッ素は歯磨き粉などにも使用され、歯を強くするというイメージもあることでしょう。


無機系の素材は、石やレンガ、ガラスなどの炭素を含まない鉱物のことで、固い、壊れにくい、丈夫、長持ちする、燃えないなどの印象が強い素材です。



<耐久性を最大限にまで引き出した塗料>

この塗料は、無機系素材の強靭さと有機の柔軟性を組み合わせたことで高い耐候性を実現しています。


無機物は長期間紫外線や酸性雨に浴び続けても崩れないほどの耐久性があるのが特徴です。


有機物には最高位のフッ素レジンを配合し、加工のしやすさと柔軟性を兼ね備えているので、塗装したモノをしっかりと守ってくれます。




<ラジカルの発生を抑える>

高い耐久性を実現するにはラジカル抑制技術も大きなポイントになっています。


塗膜を劣化させる原因物質にラジカルがあります。


このラジカルを塗膜コントロール技術で根本からケアすることを可能とした塗料です。

高性能フッソレジンによって紫外線による劣化を防ぎます。










高性能フッソレジンを紫外線が通り抜けてもUVトラップで無害化します。









ラジカルが発生してもHALSラジカルキャッチャーで無害化します。










ラジカルバリヤコートで酸化チタンへの酸化を抑制します。











<高い付着力を実現>

ダイナミックレジン結合技術で、強い付着力を実現しています。




<超高耐候性がある>

超高耐候性があるので、長く光沢を保つことができます。


下記のグラフは、従来の塗料と比較したグラフです。




<汚れにくい>

この塗料は親水性のある塗膜を形成します。


なので、塗面に汚れが付着しても、親水性の高さにより雨水で汚れを落とすことが可能です。


雨が降るたびに汚れを落とせるので、長くきれいな外壁を保つことにもつながります。


このグラフは、従来の水性シリコン塗料と比較したグラフです。







<カビや藻の発生を防ぐ>

カビや藻などの発生を防ぐ効果もある塗料です。

家の北側などは日射しが少なく、湿度が高まりやすいためにカビや藻が発生しやすいです。

そんなカビや藻の発生を抑制すると、きれいな外壁を長く保てます。


これは、防カビや防藻試験をしたときの結果です。








<水性1液の塗料>

油性塗料ではシンナーなどを溶剤と使用するので刺激臭がしますし、人への健康被害も懸念されています。


しかし、この塗料は水性塗料の1液なので、人にも環境にも優しいです。



<弾性下地にも対応している(ツヤありのみ)>

硬い無機物を配合しているにも関わらず有機物の柔軟性もあるので、ひび割れにも強く、弾性下地にも対応した塗料です。



<高級感のある仕上がり>

この塗料は肉持ちのよい塗料です。


肉持ちとは、塗料が乾燥したときの厚みのことで、厚く塗れることを肉持ちがよいと言います。


肉持ち感がある塗料なので、高級感がある外壁に仕上げられます。



<近隣にも配慮できる>

この塗料は飛散が少ないです。


飛び散りやすい塗料は、周辺の建物などにも付着しやすく管理が難しいです。


しかし、この塗料のように飛散が少ない塗料なら、住宅が密集したお宅でも安心して使用できるでしょう。



<幅広い用途>

この塗料の適用素材は、

・ALC

・モルタル

・コンクリート

・各種旧塗膜

・窯業系サイディングボード

など、多くの素材に対応しています。



最後に


関西ペイント株式会社から販売されているアレスダイナミックMUKIは、有機と無機の良いところを組み合わせたハイブリッド塗料です。


耐久性も高く、汚れも付着しにくい上に、ひび割れなどにも対応できる優れた塗料となっています。



株式会社三誠ホームサービスのヌリプロ110番では、この塗料も取り扱っています。


弊社では外壁塗装のプロが在籍しておりますので、お気軽に塗料や施工の疑問や不安をご相談ください。


外壁のプロが丁寧にご対応いたします。


「どのような施工が良いのか」、「今の壁に適した塗料など知りたい」ときもご連絡いただければ、今の状況を確認した上で適した施工や塗料をご提案いたします。




[無料]外壁・屋根塗装・屋根リフォーム見積もり 100枚の点検写真!



「外壁塗装、屋根塗装、屋根リフォーム、我が家は実際いくらくらいかかるのかな?」


「そろそろとは思うけど、外壁・屋根塗装、屋根リフォームってどこに頼んだらいいの?」 とお悩みではありませんか?


そんな方は一度、塗装専門店や板金工事専門店による正確な見積もりをご覧になることをお勧めします。 今塗装をご検討中の方はもちろん、将来の費用計画作りにもお役に立ちます。


株式会社三誠ホームサービスでのお見積作成は、

50~100枚もの写真を撮る丁寧な点検診断+写真付き点検報告書を進呈!

・我が家の適正価格が分かる詳細な見積り書!

・塗料プランは3パターン以上もらえて比較検討できる専門用語もスタッフが分かりやすく解説!

お見積りとその内容説明まで、すべて無料で行っておりますのでご安心ください。


LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​株式会社三誠ホームサービス 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。

Reason

たくさんの幸せをお届けし笑顔があふれる街に

私たち株式会社三誠ホームサービスは、

 

国土交通大臣認定のリフォーム事業者として、

 

東京都足立区、埼玉県大宮市、

千葉県柏市、神奈川県川崎市に拠点を置き、各拠点を中心に、

半径20キロ圏内を主に対象エリアとした地域密着の屋根・外壁塗装

屋根葺き替え・雨漏り修理・内装リノベーションなどを得意とする総合リフォーム会社です。
 

大企業のように営業マンもいなければ派手な宣伝もできません。
 

しかし、仕事の丁寧さだけはどこにも負けません。
 

職人一人ひとりが地元密着としてのこだわりを持ち、
 

お客様に『安心』や『満足』をご提供するだけでなく、『幸せ』や『感動』まで差し上げたい。
 

心からそう思っています。