中央区で雨漏り調査と修理なら、屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊におまかせください!雨漏り解決率99%の安心実績!



中央区は、東京23区の中心に位置するエリアです。銀座や日本橋といった商業施設エリアやオフィス街、さらに月島や人形町など下町の雰囲気も色濃く残る、特色ある地域と言えるでしょう。


日中の人口に比べ夜間の人口は比較的少なく、家賃相場はやや高めな傾向にあります。しかし、その分都内のどこへ行くにもアクセスが良く、交通網が充実している点が魅力です。


今回は、東京・中央区にお住いで雨漏り修理を検討されている方向けに、雨漏り調査のポイントをお伝えします。


「大雨が降ったら、雨漏りしてしまった」

「天井にもともと雨染みがあったが、どんどん拡大している」


こんな雨漏りに関するお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。


雨漏りの心配事は、専門家集団である屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊にご相談ください!


当社が大切にしているのは、無料点検によるご自宅の状況の徹底調査。

丁寧な調査により雨漏りの原因を究明し、最適な方法での雨漏り修理をご提案いたします。


また、緊急の場合はその場ですぐに応急処置を施しますのでご安心ください。


雨漏りをしっかり直し、大切なご自宅を守るとともに、雨のたびに不安になるストレスから解放されましょう!


屋根プロ110番の「雨漏り駆けつけ隊」が行う無料点検とは?


雨漏りをきちんと解決するには、まずは原因究明が必要です!


雨漏りに関するお悩みの中でも、特に多いのが「雨漏りの再発」です。


雨漏りの原因を見誤ってしまうと、「何度も修理しているのに、雨漏りが直らない」という事態を招いてしまうのです。


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、徹底した点検を行うことで、雨漏りの再発をしっかり防ぎます。



所要時間は30~60分!大切なご自宅を徹底調査いたします

当社の雨漏り点検では、お客様からのお話を伺いながら、雨漏りの原因特定を行います。


例えば、2階の寝室の雨漏りであれば、天井からの雨漏りが疑われます。

1階のリビングの雨漏りであれば、上階のベランダの劣化が原因かもしれません。

他にも、窓の木枠に雨染みができる場合、窓から雨漏りが生じている恐れがあります。


このように、雨漏りは住宅の外側に雨が入り込む箇所があることで発生します。


当社では、点検の際にお客様のお話も伺いながら、雨漏りの原因究明を行います。

屋根や外壁はもちろん、雨樋や軒天、小屋裏なども丁寧に確認し、さらにご要望があれば室内点検も行っておりますのでご安心ください。


雨漏りの解決には調査が重要!その理由とは?


私たちの仕事は、単に雨漏りを直すだけではありません。

雨漏りを防ぎ、大切なご自宅を安全に保つことも私たちの使命だと考えています。


雨漏りの箇所自体は1箇所だとしても、他の場所に劣化が広がっていれば、のちに雨漏りの拡大につながってしまう恐れもあります。


お客様が安心して長く住み続けられるよう、しっかりした調査とメンテナンスが大切なのです。


そもそもの住宅の構造を一度確認しておきましょう。


住宅は、屋根とその下地、外壁が設けられ、雨水が入り込むのを防いでいます。

そして、屋根から流れ込んだ雨水を排水するために、雨仕舞や雨樋が重要な役割を果たしています。


これらの機能のいずれかが損傷してしまうと、雨漏りの原因になってしまうのです。


ご自宅を細部までしっかり調査することで、雨漏りを根本解決へと導いてまいります。



点検の際はお客様に立ち会っていただきます


前述したように、雨漏り修理において最も重要なことは原因究明です。


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では無料点検を行っており、お客様とご一緒に点検内容を確認しながら状態をご確認いただきます。


確認の際には、画像や動画を撮影し、いつもは見ることのない屋根の上や小屋裏の状態までご覧いただくようにしております。また、目視ができる場所であれば、実際に手で触れていただきながら状態をご確認いただきます。


修理すべき箇所が分かったら修理・リフォームの計画をご提案します。その際には、お客様ご自身が実際にご確認いただいた内容と照らし合わせて内容や予算などもご検討いただければ幸いです。


点検日に都合が合わず立ち会えないときは?


ご多忙の方や、別荘など遠方の物件で立ち会いが難しい方もいらっしゃるでしょう。


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、そうした際には点検内容を詳細に撮影し、データをお送りしてご自宅の状態をご確認いただいています。


なお、室内の点検は立ち会いがない状態では絶対に行いませんのでご安心ください。



専門家集団による詳細な点検で、雨漏りの原因を特定します!


雨漏りは、原因がわからないまま処置をしたところで、再発は免れません。


雨漏りの原因は一つとは限りませんから、調査の際には「他にも雨漏り箇所や原因はないか」ということを念頭に置いて、目視と触診でしっかり調査いたします。


また、必要に応じては散水試験・赤外線サーモグラフィカメラも使用します。


そうして、雨漏りの原因を突き止め、完全な解決へと導きます。



散水試験を実施し雨水の侵入口を調査


散水試験とは、雨漏りしている可能性のある場所に水を撒く検査方法です。

雨が降った状態を人工的に作り出し、雨水の侵入経路を突き止めます。


雨漏りの箇所がある程度わかっている際には、非常に効果的な方法です。


実施の際には以下の点に注意が必要です。


  • 水をかける場所

  • 水をかける量

  • 降雨のシミュレーション(風向き・雨の強さなど)


単に水をかければ良いわけではなく、住宅の状態によって試験内容をしっかりプランニングしておきましょう。


また、雨漏りはすぐに雨水がしみ込むとは限らず、木材が雨を吸収し、徐々に雨漏りが発生することもあります。

その場合は、試験の結果がわかるまでに1時間から半日以上の時間を要することもあります。



赤外線サーモグラフィカメラで雨漏りの状態を可視化


赤外線サーモグラフィカメラは、高温から低温まで、目に見えない温度を可視化するカメラです。一度はご覧になったことがある方は多いのではないでしょうか。


赤外線サーモグラフィカメラは、雨漏り調査でも有効です。


下の画像をご覧ください。雨漏りしている可能性があるベランダを、赤外線サーモグラフィカメラで撮影した様子です。


温度差が色で表れており、高温は赤、低温は青や緑で表示されています。


玄関ポーチの屋根の上部が青や緑で表示されており、一目で不自然とわかります。この箇所が、雨漏りは発生している箇所だと想定されます。



散水試験と赤外線サーモグラフィカメラによる点検は、それぞれを組み合わせて実施することもあります。


方法としては、赤外線サーモグラフィカメラで雨漏り箇所を想定した上で、該当箇所に散水試験を行って原因特定を行います。


正しく原因が特定できれば、雨漏りの再発が防げ、何度も修理して費用がかさむようなこともありません。



お客様からのヒアリングも大切にしています


実際にご自宅に住まわれているお客様だからこそ、雨漏りをいち早く発見することができます。


そこで、雨漏りを発見した際には、私たちにすぐさまご連絡いただければ幸いです。

さらに、その際には可能な範囲で結構ですので雨漏りの状態など情報を教えていただければと思います。


私たちは、お客様からのお問い合わせにより雨漏り点検、修理をおこないます。

よって、お客様からのご連絡が、スムーズな雨漏り修理に必須なのです。


雨漏りのご連絡をいただく際、ぜひチェックしておいていただきたいポイントをまとめました。


↓【参考】雨漏りチェック項目↓

  • 雨漏りの原因として思い当たることはある?

雨漏りや天井の雨染みを発見されたのはいつごろでしょうか。

雨漏りの原因が台風や自然災害の場合には、火災保険が適用されることもあります。

  • 雨漏りが発生するタイミングは?

雨漏りがどんなときに発生するかを思い出していただけたらと思います。

豪雨のときだけなのか、弱い雨であっても雨が降るたびに雨漏りしているのか、あるいは強風と雨が重なる日なのかなど…分かる範囲で教えてください。

  • 雨が降り始めてから雨漏り発生までの時間

雨が降り始めてから、どのくらいの時間が経って室内の雨漏りが発生するのかをお知らせください。

その時間がある程度わかれば、雨漏りの原因調査において重要な情報になります。

  • 雨漏り箇所の他に気になるところはない?

屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊の無料点検では、ご自宅全体をお調べいたします。

そのため、雨漏りの箇所の他にも気になるところがありましたら、併せてご確認いたしますので細かなことでもお気軽にご相談いただければ幸いです。

お客様からの情報が、スムーズな雨漏り解決につながります。



「雨漏りが初めてなので伝え方が分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなときにおすすめなのが「撮影して画像で残すこと」です。


点検時に実際に雨漏りしている状況とは限りません。

そこで、実際に雨漏りをしている様子を動画や写真で撮影していただくことで、状況把握に非常に役立ちます。


無料点検の後、雨漏り修理のご提案書とお見積書を提出いたします


「雨漏り依頼は初めてなので、工事内容が正しいか分からない」「高額な見積もりを出されたらどうしよう」…


このような不安を抱える方も、屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、雨漏りの原因特定調査の際に撮影した画像をもとに、詳細な工事内容を記した提案書をご提案いたしますのでご安心ください。


そして、工事内容をご納得いただけないままご契約に進むことがないよう、お客様には内容について丁寧にご説明させていただきます。


費用に関しましても、お客様のご予算をお伺いした上で、被害状況に応じた見積もり料金を数パターンご提案いたします。


使用建材や工事内容の項目についても、お客様にご納得いただけるよう細かくご説明いたします。

わからないことがありましたら、遠慮なくおっしゃってくださいね。



無料点検が必ず必要な理由とは?


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、点検をせずに工事のご提案をすることは一切ございません。

お客様からご相談いただいたら、必ず無料点検を実施し、お家全体をしっかりと点検させていただきます。(所要時間30~60分)


繰り返しになりますが、雨漏りで重要なのは「ただ直す」ことではなく「原因特定」です。

そして、雨漏りの原因特定には点検・調査がもっとも重要です。


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊に雨漏り修理をご依頼いただいたお客様からは、「点検をしっかりやってくれたので安心感があった」というお言葉もちょうだいしています。


ただ、中には「点検」とは名ばかりの業者もいるようですのでご注意ください。


他社に雨漏りの点検を依頼したお客様の声
台風の発生後、リビングの湿気がひどくなったため雨漏りの可能性を考えて点検依頼をしました。

早速、業者の方が点検に来てくださいましたが、その際はリビングの外壁を10分ほど目で見ただけで、あらためて見積もりを持って伺いますと言って帰ってしまいました。

「そんなに簡単に雨漏りの原因はわかるのだろうか?」と不安で、その業者がいまいち信用できず、結局契約はしませんでした。

雨漏りは、専門家でも原因特定が困難な事象です。

特に、原因箇所は一つとは限りませんから、ご自宅全体をくまなくチェックすることが重要です。


また、今は雨漏りしていなくても、今後雨漏りが発生しかねない予備軍となる箇所も存在するかもしれません。


ですので、雨漏りの原因を突き止めるために、徹底した点検は必要不可欠なのです。



屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、「無料」の点検でも手を抜いた点検は一切いたしません。



雨漏り修理には火災保険が適用される場合もあります


雨漏りの原因が台風や雪害などの自然災害であった場合、火災保険が適用される可能性があります。


火災保険の適用範囲は原状回復工事のみですが、自己負担ゼロで雨漏り修理ができますから、該当する場合にはぜひ検討すると良いでしょう。

なお、経年劣化による雨漏りは適用外になりますのでご注意ください。


火災保険の申請には、お客様がご加入されている保険会社にご連絡し、書類を提出する必要があります。


書類の中には被災状況写真や修理見積書も含まれます。

当社では、申請に必要な書類の作成やサポートも実施しておりますので、火災保険の申請を検討されている方はぜひその旨お伝えくださいませ。



無料点検は「最短即日対応」しますのでご安心を!


雨漏りの被害状況はさまざまで、中にはそれほど深刻ではない状況のご自宅もあるでしょう。

しかし、雨漏りは些細なきっかけで大きな被害につながりかねない、非常に危険なものです。


そのため、雨漏りを見つけた際には様子見や放置をせず、すぐにご連絡ください!


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、最短即日から無料点検を実施いたします。


「雨漏りしているかもしれないが、詳細が分からない」という状況でも構いません。

点検は無料ですので、まずはお気軽に屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊にお問い合わせください。



雨漏り無料点検のまとめ


無料点検には30~60分お時間をいただきます。

しっかり丁寧にお家全体を調査いたします。


■点検の際には、お客様に立ち会っていただきます。

普段直接見ることのできない場所も、撮影画像と動画でご確認いただけます。


■点検は、目視・触診を中心に行います。

必要に応じて散水試験や赤外線サーモグラフィ画像など、専門業者ならではの点検で原因究明を行います。


■スムーズな雨漏りの解決のために、「いつから」「どのように」雨漏りが発生したか、ぜひお客様ご自身に「雨漏りチェック」をしていただければと思います。


■無料点検のあと、修理に最適な工事内容のご提案と、お客様のご予算に合わせたお見積りを同時に提出しています。


■雨漏りの原因を特定するには、点検を行うことが重要です。

当社では、点検せずに工事提案やお見積りをお出しすることはございません


火災保険の申請に必要な書類の作成(被災状況写真・修理見積書など)サポートもさせていただきます。


■屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊の無料点検は、最短即日対応です。





[無料]外壁・屋根塗装・屋根リフォーム見積もり 100枚の点検写真!



「外壁塗装、屋根塗装、屋根リフォーム、我が家は実際いくらくらいかかるのかな?」


「そろそろとは思うけど、外壁・屋根塗装、屋根リフォームってどこに頼んだらいいの?」 とお悩みではありませんか?


そんな方は一度、塗装専門店や板金工事専門店による正確な見積もりをご覧になることをお勧めします。 今塗装をご検討中の方はもちろん、将来の費用計画作りにもお役に立ちます。


株式会社三誠ホームサービスのヌリプロ110番、屋根プロ110番、雨漏り駆けつけ隊でのお見積作成は、

50~100枚もの写真を撮る丁寧な点検診断+写真付き点検報告書を進呈!

・我が家の適正価格が分かる詳細な見積り書!

・塗料プランは3パターン以上もらえて比較検討できる!

・専門用語もスタッフが分かりやすく解説!

お見積りとその内容説明まで、すべて無料で行っておりますのでご安心ください。


LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

岡本耕典

京都府出身 1級外壁・屋根調査士・雨漏り調査士・ドローンパイロット

株式会社三誠ホームサービス 工事部主任

数多くの伝統的な木造家屋や皇室の宮殿や御所、神社がある京都で生まれ育ち、ハイレベルな美的感覚を持つ。

自ら内装を手掛けた飲食店経営から一転リフォーム業界の魅力にはまり、現在は内外装全てにおいて豊富な経験と知識を兼ね備えている。

関連記事

すべて表示