【東京都足立区】屋根のカバー工法・外壁塗装、加えてベランダの塗装作業もしました!



工事依頼していただいた時の大まかな流れ


外壁と屋根のリフォームをしたいというご相談を受け、外壁の塗装の色ではカラーシミュレーションによって検討していただきました。

屋根についてはいろいろと話し合った結果、葺き替えをするのではなく、カバー施工の方が良いとおすすめしたところ、カバー工事を選択していただきました。


こちらが施工前と施工後の写真です!



工事の基本情報

  • 工事内容・・・屋根塗装、外壁塗装防水工事

  • 使った材料・・・クリーンマイルドシリコン

  • 工事期間・・・11日間

  • 工事の保証年数・・・なし

  • 建坪・・・外壁246.5平方メートル


【点検をしたときの状態】

点検をしてから施主様とはしっかりとご相談をしました。

外壁の色は、カラーシミュレーションによって選んでいただき、屋根につきましては状態を考慮した上でカバー工法を提案させていただきました。


【カラーシミュレーションでの外壁の色選び!】

今回ご提案させていただいたカラーシミュレーションのすべてをご紹介します。

いろいろご提案していただいた結果、右下を選択されました。


【屋根のカバー工法の施工内容をご紹介】

今回の工事では、今ある屋根の上に新しく屋根を設置するカバー工法をします。

最初に、今ある板金や雪止めなどの金具を取り外します。

そして、今の屋根の上に防水紙を敷きます。

心木を組んでから新たな屋根材を設置していきます。

これで屋根の工事は終了です。


【外壁の施工内容について紹介します】

屋根の工事が終わると外壁塗装の作業に移ります。

塗装の前には外壁の汚れを落とします。

外壁は日々雨風によって汚れが付着しやすい状態となっているため、丁寧に高圧洗浄によってきれいにします。

高圧洗浄機を使えば手軽に汚れを落とせます。

そのため、外壁塗装などのご依頼を受けて高圧洗浄機を使うときには、外壁だけでなく施主様のご希望によって他の箇所の洗浄もおこないますので外壁塗装などのご依頼のときにはお気軽にご相談ください。

外壁だけでなく他の箇所もきれいになるとスタッフも気分良く作業できます。


外壁の洗浄後には、塗装箇所の養生をします。

養生とは、余計な部分に塗料がつかないようにするための作業です。

塗装の施工ではとても重要な作業となります。

養生が終わると下塗り作業を丁寧にしていきます。

下塗りは次に塗る塗料を乗せるためにとても重要な工程です。

下塗りが終わった後は、中塗り・上塗りと塗装をしていきます。

この写真は中塗りをしているところです。

下塗りでは希望した色ではないケースがありますが、中塗りからは希望の色を塗っていきますので希望した色に外壁が変わっていく様子を楽しめるでしょう。

こちらの写真が上塗りをしているところです。

写真を見ると上塗りをしている部分とそうでない部分とでは輝きに違いが出ています。


【ベランダでの塗装工事の様子もご紹介します】

塗装の前にはケレンという下地処理をしていきます。

この写真はケレン作業をしているところです。

しっかりと下地処理をしてから塗装をしていきます。

塗装は、まず下塗りのプライマー塗装をしていきます。

プライマー塗装をすると、その後の塗料の密着性を高めることにつながりますし、表面を滑らかにする意味もあります。

プライマー塗装をした後に塗料を塗ってベランダでの作業は終了です。

こちらが塗装をした後のベランダです。

塗装をしただけですが、とてもきれいな状態になりました。


【雨戸の塗装もしました!】

雨戸の塗装もベランダのときと同様に養生をしてから下地処理のケレン作業をしていきます。

下地処理が終われば錆止めの塗料を吹き付けていきます。

右端は錆止めの塗装をした後の状態です。

錆止め塗料の上に、塗料を吹き付けて塗装をしていきます。

右端の写真が塗装をした後の状態です。

塗装前の写真と比較すると、とてもきれいになったことが分かっていただけるのではないでしょうか。


【その他にもいろいろと塗装させていただきました】

外壁以外にもさまざまな箇所を塗装したことで、新築のような状態になりました。


今回の工事では全体的な屋根や外壁のリフォームをおこないました。

全体的な施工となったため家全体がきれいになり、新築のような状態へと戻すことができました。

仕上がりを施主様にご覧いただくと、とてもご満足いただいたようでこちらも大変喜んでおります。


今回の屋根の施工では、いろいろ話し合った上でカバー工法をご提案し、施工させて頂きました。

カバー工法は、古い屋根をそのまま利用する施工方法です。

通常の屋根リフォームをおこなう場合には、古い屋根を取り除くので撤去費用が必要です。

しかし、カバー工法なら古い屋根はそのままなので、古い屋根の撤去費用がかからず工事費用も結果として安くなります。

また葺き替えと比較しても短期間で工事が終わるのもメリットでしょう。

無理やり古い屋根材を剥がしたりすることもないので、構造材を痛めることもありません。


三誠ホームサービスの屋根プロ110番では、家についてのさまざまなご相談に対応しています。

不安なこと、お悩み、何でも良いのでお気軽にご相談ください。

雨漏り修理や外壁のヒビ、屋根防水など、あらゆる家の施工に対応している会社です。

長年の経験や実績から施主様の状態に合った適切な方法をご提案し、満足いただける施工をいたします。




[無料]外壁・屋根塗装・屋根リフォーム見積もり 100枚の点検写真!



「外壁塗装、屋根塗装、屋根リフォーム、我が家は実際いくらくらいかかるのかな?」


「そろそろとは思うけど、外壁・屋根塗装、屋根リフォームってどこに頼んだらいいの?」 とお悩みではありませんか?


そんな方は一度、塗装専門店や板金工事専門店による正確な見積もりをご覧になることをお勧めします。 今塗装をご検討中の方はもちろん、将来の費用計画作りにもお役に立ちます。


株式会社三誠ホームサービスでのお見積作成は、

50~100枚もの写真を撮る丁寧な点検診断+写真付き点検報告書を進呈!

・我が家の適正価格が分かる詳細な見積り書!

・塗料プランは3パターン以上もらえて比較検討できる専門用語もスタッフが分かりやすく解説!

お見積りとその内容説明まで、すべて無料で行っておりますのでご安心ください。


LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​株式会社三誠ホームサービス 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。





Reason

たくさんの幸せをお届けし笑顔があふれる街に

私たち株式会社三誠ホームサービスは、

 

国土交通大臣認定のリフォーム事業者として、

 

東京都足立区、埼玉県大宮市、

千葉県柏市、神奈川県川崎市に拠点を置き、各拠点を中心に、

半径20キロ圏内を主に対象エリアとした地域密着の屋根・外壁塗装

屋根葺き替え・雨漏り修理・内装リノベーションなどを得意とする総合リフォーム会社です。
 

大企業のように営業マンもいなければ派手な宣伝もできません。
 

しかし、仕事の丁寧さだけはどこにも負けません。
 

職人一人ひとりが地元密着としてのこだわりを持ち、
 

お客様に『安心』や『満足』をご提供するだけでなく、『幸せ』や『感動』まで差し上げたい。
 

心からそう思っています。