【足立区千住仲町のお宅2階の天井から雨漏り!】ご連絡受けて点検にうかがいました!



足立区千住仲町のお宅から雨漏りのご相談を受けました。早速お宅にうかがって話を聞くと、以前も同じ箇所から雨漏りをしたようです。


その雨漏りの際に修理をしたとのことですが、また同じ箇所から雨漏りが発生してしまったようです。まずはしっかりと調査をした上で原因を特定して、適切な施工をご提案していきたいと思います。


<雨漏りの点検にうかがいました>

ご連絡をいただいてすぐに点検のためにご自宅にうかがいました。近年ではコロナウイルスで来客を懸念する人が多いです。


弊社では、マスクの着用、アルコール消毒の徹底をしていますので安心してご連絡ください。


まずは室内の状態を確認しました。発生箇所は2階ということで2階の部屋に入ると、雨染みですぐに雨漏り箇所が分かりました。


また、他の箇所では天井が下がっているところもあります。





次に確認したのが屋根です。雨漏り箇所の真上ということもあり、もっとも雨漏りの原因として可能性の高い場所でしょう。


屋根材として使用されているのは瓦です。屋根の状況から、防水紙や野地板が劣化して雨水が侵入してしまい、2階の部屋で雨漏りが発生していると想定しました。


そこで、瓦の一部を取り外してみました。すると、想定通り防水紙が劣化していて、一部破けている箇所もあります。


これでは防水紙の機能は発揮することができず、雨漏りをしても仕方ない状況です。






















今回の点検内容を依頼主様にご説明し、屋根の状況から最適な施工は葺き替え工事というご提案をしました。屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、雨漏りの調査・点検、お見積もりまで無料でおこなっています。


雨漏りが発生して困っている方は、お気軽に屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊までご連絡ください。



屋根の葺き替えについて

雨漏り修理では、部分的な修理で解決できることもあれば、屋根全体を改修する必要があることもあります。突風などで飛来物が屋根などに当たって雨漏りなどを引き起こすケースでは、部分的な修理でも対応可能なこともあります。


しかし、経年劣化で家全体が傷んでいるケースでは、いつ雨漏りが発生してもおかしくない状態です。このような建物では、雨漏りの発生原因が一箇所とは限りません。


複数箇所が原因で雨漏りが発生しているケースが多く、この状況では部分的な修理をしてもまた雨漏りが発生することもあります。そのため、屋根全体の改修工事が必要です。


屋根全体の施工はカバー工法や葺き替え工事があります。今回ご提案させていただいた葺き替えは、今ある屋根をすべて取り除いて、新しい屋根を設置する施工方法です。


カバー工法は古い屋根をそのまま残して、その上に屋根材を設置する方法になります。カバー工法では、古い屋根をほとんど残して新たに屋根材を設置するので、古い屋根の撤去作業が不要です。


そのため、撤去費が抑えられますし、工事期間も葺き替えよりも短いというメリットがあります。しかし、古い下地なども残ったまま施工をするので、下地の状況を把握しにくいです。


新たに屋根材を設置すると、屋根の重みが増します。屋根が重くなるほど地震の影響を受けやすいと言われていることからも、この点も大きなデメリットでしょう。


葺き替えでは、古い屋根材を撤去するので、撤去費用が必要ですし、カバー工法よりも工事期間が長いです。ただ、カバー工法は、瓦屋根や劣化がかなり進んでいる屋根には施工することができませんが、葺き替えなら瓦屋根でも劣化が進行している状態でも施工可能です。


雨漏りを根本的に解決したいケースでは葺き替えが最適な施工です。葺き替え工事では、下地なども含めて屋根を一新できます。


屋根材をすべて取り外すからこそ確認できることもあります。下地からケアしていくことができるため、家の寿命を延ばすことにもつながる施工です。


新しく設置すると、寿命だけでなく、台風や豪雨などにも強くなることも大きなメリットでしょう。また、屋根材を軽いモノに変更すると、既存の柱などの負担が軽減できます。


このことで耐震性がアップして地震に強い家にすることが可能です。屋根材を軽くすると、なぜ耐震性がアップするのかと思う人もいるでしょう。


屋根材を軽くすることは既存の柱などへの負担を減らせるだけでなく、重心を低くできることも耐震性がアップする大きな理由です。地震が発生したとき、家の揺れの大きさは重心がどの位置にあるかで決まってきます。


重心が高いと揺れは大きくなり、重心が低いほど家の揺れは小さいです。屋根材が重くなるほど重心は高くなるため揺れが大きくなり、地震の影響も増すことになります。


2階建てのお宅なら、家にある重量物を1階に集めるほど家の重心が低くなって耐震性もアップします。このように、家の高い部分の軽量化は地震の多い日本ではおすすめです。



屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、専門スタッフが今の状態に適切な施工方法をご提案しますので、家のお悩みがあればお気軽にご相談ください。



[無料]外壁・屋根塗装・屋根リフォーム見積もり 100枚の点検写真!



「外壁塗装、屋根塗装、屋根リフォーム、我が家は実際いくらくらいかかるのかな?」


「そろそろとは思うけど、外壁・屋根塗装、屋根リフォームってどこに頼んだらいいの?」 とお悩みではありませんか?


そんな方は一度、塗装専門店や板金工事専門店による正確な見積もりをご覧になることをお勧めします。 今塗装をご検討中の方はもちろん、将来の費用計画作りにもお役に立ちます。


株式会社三誠ホームサービスでのお見積作成は、

50~100枚もの写真を撮る丁寧な点検診断+写真付き点検報告書を進呈!

・我が家の適正価格が分かる詳細な見積り書!

・塗料プランは3パターン以上もらえて比較検討できる専門用語もスタッフが分かりやすく解説!

お見積りとその内容説明まで、すべて無料で行っておりますのでご安心ください。


LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​株式会社三誠ホームサービス 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。




Reason

たくさんの幸せをお届けし笑顔があふれる街に

私たち株式会社三誠ホームサービスは、

 

国土交通大臣認定のリフォーム事業者として、

 

東京都足立区、埼玉県大宮市、

千葉県柏市、神奈川県川崎市に拠点を置き、各拠点を中心に、

半径20キロ圏内を主に対象エリアとした地域密着の屋根・外壁塗装

屋根葺き替え・雨漏り修理・内装リノベーションなどを得意とする総合リフォーム会社です。
 

大企業のように営業マンもいなければ派手な宣伝もできません。
 

しかし、仕事の丁寧さだけはどこにも負けません。
 

職人一人ひとりが地元密着としてのこだわりを持ち、
 

お客様に『安心』や『満足』をご提供するだけでなく、『幸せ』や『感動』まで差し上げたい。
 

心からそう思っています。