top of page

足立区青井で塗膜の劣化による錆び・色褪せ、屋根の塗装メンテナンスで雨漏りも解消


目 次



■工事のきっかけを伺いました

足立区青井のお客様より、雨漏りについてのご相談をいただきました。


きっかけは台風。

台風で大雨が降ったときに、雨漏りしてきたそうです。


早速点検に伺い、詳しく調べてみると、天井裏に雨染みを発見しました。

屋根材の損傷などはありませんでしたが、屋根全体が色褪せており、錆びていました。


塗膜が機能していない状態でしたので、今回は屋根塗装がおすすめです。


今回の工事の基本情報
  • 施工内容:屋根塗装 

  • 施工期間:7日間 

  • 築年数:38年




■足場を架設し、塗装工事開始

屋根の塗装は、屋根に上っての作業となりますので、危険も伴います。


まずはしっかりと足場を設置し、職人さんの安全を確保します。

安全第一ですね。


今回は全体に足場を設置しました。

足場を組んでいないと発見できない場所、というのもあります。


今回のケースでは、雨樋の破損です。

点検ではわかりにくい箇所でした。


この雨樋の交換も同時におこないました。


雨樋のほかにも損傷している箇所がありました。

これらは降雪の影響ということでしたので、火災保険が適用されます。


当社では保険申請のお手伝いもしております。

今回もスムーズに保険が受理されました。





■雨漏り箇所はシーリングで補修

いよいよ屋根の塗装です。


下塗りのあと、雨漏り箇所のシーリング補修をしています。


シーリングがしっかり乾燥したら、ふたたび高圧洗浄をおこない、雨漏りがしないかの確認をします。


しっかり補修しましたので、漏れはありませんでした。





■中塗り・上塗りをおこない、工事完了

中塗り・上塗りをおこない、キレイに仕上がりました。


屋根塗装と雨樋の交換をおこない、雨漏りは解消です。


「大雨で雨漏りが発生!」というのはよくあります。

雨漏りしてしまったときは、まずはお問い合わせください。


すぐに点検に伺い、雨漏り箇所を特定、お客様のお家に最適な工事をご提案いたします。





必見!プロが教える外壁塗装の見積書の見方と選び方!



LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​サンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス) 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。

Comments


LP-02.webp
TOP-04.jpg
バナー01 (3).png
バナー02 (4).png
バナー03 (4).png
バナー04 (3).png
​まずはお気軽にお問合せください

CONTACT

問い合わせバナー.png
tosou.png
bottom of page