top of page

足立区千住中居町のアパートで雨漏りが発生!全面外壁塗装で解決、雨漏り修理レポート



「アパートの一室で雨漏りが発生した」というご相談です。


早速、点検に伺い、雨漏り箇所の修繕をおこないましたが、雨漏りが解決されず外壁の塗装をご提案いたしました。


前回の塗装メンテナンスから20年以上経過していたため、アパート全体の外壁塗装となりました。



目 次




アパート外壁塗装工事開始


足場・養生設置

まずは、足場と養生シートの設置をおこないます。


養生シートは、近隣の住宅への汚れなどが飛散するのを防ぎ、騒音を軽減する重要なものです。


現場の作業は、危険も伴います。

養生シートには、工事の資材などの落下を防止するだけでなく、作業スタッフの安全を守るという大切な役割もあります。





クラック(ひび割れ)補修



塗装の前に、外壁の洗浄をおこないます。


外壁の汚れだけでなく、塗料が劣化し粉化してしまっているので、高圧洗浄にて、しっかりと取り除きます。


外壁に、クラックと呼ばれるひび割れを多数発見しました。


洗浄後、クラック部分にシーリング剤を充填して、補修します。


アパート外壁塗装

いよいよアパートの外壁の塗装です。


塗装には微弾性塗料を使用しています。


ローラーを使った手作業で、丁寧に、下塗りと中塗りをおこないます。


仕上げの上塗りには、外壁を美しく保つセラミシリコン塗料を使用しました。





アパート屋上防水塗装工事

アパートの屋上は、防水塗装の工事をおこないました。


まずは、屋上の洗浄です。

高圧洗浄で、ゴミや汚れもしっかり取り除きます。

つづいて、下地の補修です。


クラック部分に伸縮性のシーリング剤を充填して、補修します。

そして、塗装に入ります。


屋上には、ウレタン塗膜防水工事をおこないます。


液状なので、防水シートが設置しづらい狭いところや設備の周辺にも、使いやすいのが魅力です。

屋上の塗装も、ローラーで丁寧に塗っていきます。


下塗りにはプライマー、中塗り・上塗りにはウレタン防水トップを使用しています。


ウレタン防水トップには、防水層を保護し、雨水が内部に入り込むのを防ぐ効果があります。

アパート屋上の防水塗装が仕上がりました。


ウレタン防水は、液状のウレタン樹脂を塗り重ねて、塗膜防水層を形成するものです。


塗装により防水層を形成するので、防水シートでは対応しにくい場所にもフィットします。

また継ぎ目がありませんので、雨水が入り込みにくいというメリットもあります。


耐久年数が短いですが、定期メンテナンスとしてトップコートを塗り直せば、耐久性が持続します。





アパート外壁塗装工事が完了しました!

すべての塗装工事が完了しました。


アパートを全面的に塗装したことで、雨漏りも完全に解決しました。

塗装したことで、雨漏りがなくなったことを考えますと、雨漏りの原因は壁のピンホールだったと思われます。



今回は、アパートの外壁塗装工事にともない、屋上の防水塗装工事もおこないました。

外壁塗装と屋上の防水塗装は別工事になり、料金も追加になります。


工事の内容によって、料金も耐候年数も違います。

屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊では、ご依頼いただいた建物に最適な工事プランをご提案いたします。



雨漏りにお困りでしたら、まずは無料点検!


屋根プロ110番の雨漏り駆けつけ隊は、東京都足立区・埼玉県川口市を中心に、長く安心して住み続けられるお家づくりのお手伝いをさせていただいております。


「突然、雨漏りした!」「雨漏りしているかもしれない…」


雨漏りでお困りでしたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

まずは、無料点検から。

しっかり点検・調査し、雨漏りを解決いたします。




必見!プロが教える外壁塗装の見積書の見方と選び方!



LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​サンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス) 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。

Comentarios


LP-02.webp
TOP-04.jpg
バナー01 (3).png
バナー02 (4).png
バナー03 (4).png
バナー04 (3).png
​まずはお気軽にお問合せください

CONTACT

問い合わせバナー.png
tosou.png