いざ外壁塗装工事!避けては通れないご近所へのご挨拶工事中ご近所の理解の上でしっかり進めたいリフォーム





例えば引っ越ししたりした時。

昔は「むこう3軒両隣」って言葉もある様に引っ越しのご挨拶に行ったものです。

最近じゃあそう言った挨拶まわりもしないと言うのも聞きますが・・・。


単身であったり学生であったり何かと留守で中々会えなかったり。

理由は多々あるみたいですけどね。

今回はこのご近所さんへのご挨拶についてお話しようと思います。






外壁工事で考えられるご近所へのご迷惑。

どんな事があるのでしょうか?

まずはそれについてお話したいと思います。


例えば、あなたのお隣さんが急に外壁塗装等のリフォーム工事を始めたら。

ビックリしますよね。

同時に心情的には穏やかではありませんよね。


一言位挨拶があっても・・・。

お隣は非常識なのか?とか。

何も思わない方の方が少ないと思いますよ。


       

         外壁塗装工事による問題点




騒音の問題について


外壁塗装をするに当たり足場を組む事があります。

その場合組み立てるのに結構な音が出るんですよ。

外壁を洗浄したりする際の騒音や職人さんの声等々。


静かな住宅地ですから気になりますよね。

いつもとは違う日常になる訳ですから。

ご近所の理解は疎かにはできません。





屋根や外壁を洗うために使われる高圧洗浄機。

これにはガソリンエンジンが使われいます。

静かな住宅地には結構な音に感じる方もいるでしょう。


現場で施工作業を行うスタッフの声。

円滑かつスムーズに作業を進めて行くと力も入り声も大きくなりがち。

特に屋外は声が届きにくいですからね。





臭いの問題について


外壁塗装ですぐに思い浮かぶのは、やはり塗料の臭い。

この塗料の臭いは、間違ってもいい匂いとは言えません。

水性塗料の場合、臭いはかなり少ないです。


油性塗料を使うとシンナーを使う為臭いもです。

一般的なお宅の場合、外壁には水性塗料を使う事が多いです。

屋根には耐久性を重視する為、油性塗料を使うのが一般的です






施工中のホコリ・飛沫・飛散の問題について


工事中は埃やゴミ等は付き物です。

高圧洗浄時の水飛沫や塗料の飛散も避けられません。

それを防いでくれるのがメッシュシート。


メッシュシートで覆い養生(飛び散らない様覆う事)する事によりかなり抑えられます。

出来る限り周りに迷惑を掛けない配慮をします。

後々依頼者の負担にならないよう最善を尽くします。





プラバシーの問題について


外壁塗装では作業足場にあがります。

仕方がない事ですが、お隣のお庭や部屋の中が見えてしまう。

言うまでも無く落ち着かないし、戸惑いますよね。


騒音にしろ臭い・埃・飛散、どれも近隣で起こったら心地よいとは言えませんからね。 想像してみてください。

家でくつろいでいる所にいきなり隣で大きな音がし始めた。


何事かと確認したら、せっせと足場を組み立てあなたと同じ目線。

驚きとそれに伴う心配事が一気にあふれるでしょう。

洗濯物は?外に干してあれば汚れない?と心配になります。

通園・通学の時、工事関係車両の往来・・・危険じゃない?

等々の不安や心配が出てきますよね。 前述の様に急に工事を始めてしまうと言う事。


それはご近所にとっては、大変な負担になるのは言うまでもありません。

事前に挨拶することが絶対に必要な事なのです。

ご近所さんの都合や予定もありますからね。


工事の1週間ほど前にご挨拶に伺います。 リフォームしてあなたの家が綺麗になりました。

ご近所さんとの仲が悪くなってしまいました。


これでは元も子もありませんからね。

外壁塗装工事をする場合は、ご近所さんの理解は絶対なんです。

それが無いとどんなに優良な業者でもいい仕事はできません。



ご近所さんには仲の良い方、そうでもない方と色々ですよね。

引っ越しではありませんが・・・。

昔は依頼者が、ご近所まわりをして挨拶をする所ですよね。


タオルとかティッシュとか持って。

信頼できる業者であれば、あなたに代わりご近所さんへのご挨拶に伺います。

勿論中には依頼者も同行と言う方もいらっしゃいますよ。


工事の期間と説明は勿論、粗品についてもスムーズに済ませてくれます。

優良業者であれば一日の工事の流れ・・・。

朝は何時から始まり何時に終わるのか。





どれ位の期間外壁塗装の工事を行うのか。

施工の日程や流れを説明します。

また、依頼者にも心配りをします。


施工に関わるご近隣の不便や不都合があった場合、連絡が可能な様にします。

連絡先を明記した名刺やパンフレットを配布します。

信頼のおける業者とはそう言った責任も担っているんですね。

 


工事の始まりと終了。

その期間がどれ位なのか気になりますよね。

工事中は塗料の臭いが気になるかもしれない。


きめ細かな説明があれば・・・。

出かけてみると言うのも予定が立てやすくなりますよね。

高圧洗浄などの工事の際には、洗濯物を干す事をやめた方がいい場合もありますから。


工事用の車両の通行で通学中の子供達の妨げにならない様。

当然のことながら危険が無いように、配慮するのも仕事の一環です。

優良業者であれば、現場以外の安全にも配慮します。


直接工事には関係ない様にも思もわれるご近所さんへのあいさつまわりや配慮。

外壁塗装工事には避ける事の出来ない重要な事。


ご近所さんの理解があってこそ業者の腕も発揮できると言うものです。

昔から「お互い様」と言う言葉がありますけどね。

住宅地においての外壁塗装は、ご近所さんの理解あってこそと言う所もあるんです。



土日等事前に工事日程が分かっていれば、ご近所さんも予定が立てやすくなりますよね。

例えば、ヘッドフォンで音楽を聴くとか。

外出する等といったところでしょうか。





外壁塗装や屋根塗装工事に関しての塗料の種類とかその臭いとか。 子供やペットがいるけど・・・心配も当然ありますよね。 そんな不安もしっかり対応してこそ、信頼の出来る業者なんですね。   最後にご近所への挨拶で良く聞かれる事。

まとめてみましたので参考になれば幸いです。



訪問時にご近隣へ配る粗品について聞かれるんですけどね。

手ぶらでは・・・と考える方がほとんどです。

心配には及びません。


業者が用意して挨拶に伺います。

勿論あなたのご同行も有難い限り。

あなた自身、あいさつ回りに用意するとしたら?


それは簡単に言えば消耗品が一番ですよ。

洗剤とかテッシュとか・・・。

そう言えば指定ゴミ袋が必要な地域では、ゴミ袋も人気です。


騒音や工事期間・塗料の臭い等々色々な問題を抱えながらの外壁塗装工事。

信頼の出来る業者に依頼する事により、安心して外壁工事が出来るんですね。

依頼者にとっては、ご近所さんとの変わらないお付き合いが最も大切ですからね。


そんな事も配慮の上で外壁塗装の依頼をして下さい。

信頼できる業者は職人肌だけではありません。

ご近所さんや周りにも配慮した仕事が出来るんです。


[無料!]外壁・屋根塗装・屋根リフォーム見積もり 100枚の点検写真



「外壁塗装、屋根塗装、屋根リフォーム、我が家は実際いくらくらいかかるのかな?」


「そろそろとは思うけど、外壁・屋根塗装、屋根リフォームってどこに頼んだらいいの?」 とお悩みではありませんか?


そんな方は一度、塗装専門店や板金工事専門店による正確な見積もりをご覧になることをお勧めします。 今塗装をご検討中の方はもちろん、将来の費用計画作りにもお役に立ちます。


株式会社三誠ホームサービスでのお見積作成は、

50~100枚もの写真を撮る丁寧な点検診断+写真付き点検報告書を進呈!

・我が家の適正価格が分かる詳細な見積り書!

・塗料プランは3パターン以上もらえて比較検討できる専門用語もスタッフが分かりやすく解説!

お見積りとその内容説明まで、すべて無料で行っておりますのでご安心ください。


LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​株式会社三誠ホームサービス 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。

Reason

たくさんの幸せをお届けし笑顔があふれる街に

私たち株式会社三誠ホームサービスは、

 

国土交通大臣認定のリフォーム事業者として、

 

東京都足立区、埼玉県大宮市、

千葉県柏市、神奈川県川崎市に拠点を置き、各拠点を中心に、

半径20キロ圏内を主に対象エリアとした地域密着の屋根・外壁塗装

屋根葺き替え・雨漏り修理・内装リノベーションなどを得意とする総合リフォーム会社です。
 

大企業のように営業マンもいなければ派手な宣伝もできません。
 

しかし、仕事の丁寧さだけはどこにも負けません。
 

職人一人ひとりが地元密着としてのこだわりを持ち、
 

お客様に『安心』や『満足』をご提供するだけでなく、『幸せ』や『感動』まで差し上げたい。
 

心からそう思っています。