top of page

足立区大谷田でガイナ塗料を使用して屋根外壁を断熱塗り替え



目 次



工事のきっかけを伺いました

足立区大谷田のお客様から、お家の塗装メンテナンスについてのご相談をいただきました。


外壁の色褪せが気になったのが、きっかけだそうです。


今回の工事の基本情報

施工内容:外壁塗装・屋根塗装・シーリング打ち替え


使用材料:

屋根・外壁上塗り ガイナ

屋根下塗り サーモテックシーラー

外壁下塗り エピテックフィーラーAE

シーリング材 オートンイクシード





バイオ洗浄でカビやコケまでしっかり洗い流します

足場の架設後、屋根と外壁の洗浄です。


カビやコケなどのしつこい汚れを取り除くために、今回はバイオ洗浄をおこないました。


バイオ液は、水と希釈して使用します。

お客様のお宅の水道水を使わせていただきますので、ご了承ください。

【左の画像】

洗浄前の屋根の様子。


カビやコケが発生し、劣化している状態です。


屋根は普段目で確認できない箇所なので、定期的なメンテナンスで状態を確認することをおすすめしています。


【右の画像】

屋根の洗浄が完了しました。


カビやコケなどの汚れも落ち、すっかりきれいになりましたね。



ガイナで屋根の塗装をおこないます

お客様のお家の屋根は、スレート屋根でした。


スレート屋根の塗装において、縁切り作業が必須です。


【左の画像】

タスペーサーを挿入している様子。

縁切りして、屋根と屋根の間に隙間を作ることで、雨漏りからお家を守ります。





【右の画像】

屋根の下塗りが完了しました。


屋根材が劣化しており、吸収力が弱まっていたので、下塗りを2回おこないました。


下塗りに使用したのは、アステックペイントの「サーモテックシーラー」です。

遮熱性能に優れています。

屋根の上塗りが完了しました。


ローラー塗装でていねいに施工し、美しく仕上がっています。


使用したのは「ガイナ」です。


ガイナは、遮熱・断熱効果に優れた塗料です。

夏は涼しく、冬は暖かく快適に過ごせる高性能塗料として人気があります。





外壁のシーリングの打ち替え工事

外壁塗装の前に、外壁の目地のシーリングの打ち替えをおこないます。


外壁の劣化とともに、シーリングも劣化します。

劣化し隙間ができると雨水が侵入し、雨漏りの原因ともなってしまいますので、定期的にシーリング打ち替えすることが大切です。


シーリングはまず、古いシーリングを剥がすことからはじめます。

養生テープを貼り、プライマーを塗っていきます。

そして、シーリング材を充填します。

充填後、へらでならし、整えます。

シーリング材が完全に乾く前に、養生テープを剥がして完了です。


使用したシーリング材は、「オートンイクシード」です。

耐久性、耐候性に優れた、長寿命シーリング材として人気があります。





ガイナで外壁の塗装をおこないます

外壁の下塗りが完了しました。


下塗りに使用したのは、アステックペイントの「エピテックフィーラーAE」です。

下地調整機能に優れ、外壁材と塗料の密着性を高めます。


外壁の上塗りに使用したのも、屋根と同じく「ガイナ」です。


アステックペイントの防カビ剤「アステックプラスS」を混ぜました。

汚れにくく、カビの付着も防いでくれます。



付帯部の塗装もおこないました。

ホワイト系の外壁にブラウンカラーの幕板がアクセントになっており、オシャレな雰囲気に仕上がりました。



必見!プロが教える外壁塗装の見積書の見方と選び方!



LINE公式アカウントからもご依頼頂けます!!



「著者情報」

 関裕一 

東京都足立区出身 1級外壁・屋根調査士・ドローンパイロット

​サンセイホーム(株式会社三誠ホームサービス) 最高技術責任者

18歳から塗装職人として2.250件以上の施工に携わる。

​塗装業界の歪んだ構造を塗り替えるべく、奇跡の「新時代塗装」倶楽部を主催している。

お家を長く保つアドバイスを、分かりやすくお伝えします。

Reason

たくさんの幸せをお届けし笑顔があふれる街に

私たち株式会社三誠ホームサービスは、

 

国土交通大臣認定のリフォーム事業者として、

 

東京都足立区、埼玉県大宮市、

千葉県柏市、神奈川県川崎市に拠点を置き、各拠点を中心に、

半径20キロ圏内を主に対象エリアとした地域密着の屋根・外壁塗装

屋根葺き替え・雨漏り修理・内装リノベーションなどを得意とする総合リフォーム会社です。
 

大企業のように営業マンもいなければ派手な宣伝もできません。
 

しかし、仕事の丁寧さだけはどこにも負けません。
 

職人一人ひとりが地元密着としてのこだわりを持ち、
 

お客様に『安心』や『満足』をご提供するだけでなく、『幸せ』や『感動』まで差し上げたい。
 

心からそう思っています。