​川口市芝で漆喰詰め直し工事を行いました。

Before

After

S__49479690.jpg

点検→施工の流れ

本日の点検は埼玉県川口市芝にお住いのI様宅にて漆喰のヒビ割れ、欠けが気になるとのことで点検させていただきました。
ヒビ割れ、欠けが確かに多いです。
漆喰を打ち替えてあげるのがベストな施工です。

S__49479684.jpg

しっかりと既存の漆喰を撤去していきます。
漆喰中の葺き土を取らないように漆喰のみ撤去します。

S__49479686.jpg

専用の漆喰材を付着して行きます。
中の葺き土が乾いているので、霧吹きを使用し、水をかけます。
葺き土を湿らせて漆喰が付着しやすくする為です。
付着する漆喰も付着が少ないと割れやすくなりますし、多いと通気性が悪くなります。
こちらの屋根にあった量をしっかりと付着します。

S__49479688.jpg

完了です。
ラバー(瓦止め)はもともと施工してあり、まだまだ保ちます。
漆喰も綺麗になり、瓦のズレや漆喰の落下、雨漏れ等の心配は大丈夫です。

漆喰の詰め直しを10年サイクルでやると、瓦屋根は長期間もつんだニャ!

屋根ねこ親方.png

​雨漏りを防ぐのが屋根の役割です。

​大切な家族の一員だと思って気にかけてあげてください。

関.png

屋根調査士​ 関裕一​

ヘッダー.jpg
火災保険.jpg